ページトップ

施設概要

特別養護老人ホーム(本館)

annai_s特別養護老人ホーム(本館)

本館は昭和51年に開設し、

平成18年に全面リニューアルを

行った特別養護老人ホームです。

1階・2階には4人部屋が各7室、

3階には4人部屋が8室・2人部屋が1室の

合計23室あり、90名の方にご利用して頂けます。

また、各階にはご利用者・ご家族

スタッフとだんらんして頂ける食堂、

3階には昼食やティータイムを

お楽しみいただけるテラス、

4階には慰問やクラブ活動を行う、多目的室。

4階、5階屋上には日向ぼっこや

運動会・イベントができる

ルーフテラスを設けております。


 

ヒルズ犬鳴

annai_hilz_s

ヒルズ犬鳴

ヒルズ犬鳴は、平成16年に特別養護老人ホーム(本館)を一部ユニット化した

全室個室の10床の建物で、平成26年4月に従来型個室に変更いたしました。

各居室にはバルコニーがあり、春には満開に咲いた庭園の桜を楽しんでいただけます。

海・森・光と3つのコンセプトに分かれた館内は、海のゾーンには海水魚が泳ぐ巨大水槽、

森のゾーンには季節の植物で形どったピラミッド、又、光のゾーンからは施設周辺の自然が

大パノラマで眺めることができ、心にゆとりある生活を過ごしていただくことができます。

 

デイ・ショート棟

annai_day_sデイサービス/ショートステイ棟

平成9年に開設したこの建物は、

1階には定員35名のデイサービスセンター。

お友達と囲碁や将棋・ティータイムなどで

楽しんでいただけるリビングルームや

ヤシの木があるテラス、

その隣には園芸療法として

野菜やお花を育てる菜園もあります。

2階から4階はショートステイになっており、

従来型個室が6室・2人部屋が2室・4人部屋が1室

有り、14名の方の宿泊が可能です。

日中は4階ラウンジにておくつろぎいただきます

が、2階には自然を感じながらお食事ができるテ

ラスもあります。


 

やすらぎの園

annai_yasuragi

やすらぎの園

平成17年に開園したやすらぎの園は、特別養護老人ホーム・デイサービスセンター・ショートステイの

全てのご利用者の憩いの庭園です。春は桜・夏は芝生の緑・秋は実りと紅葉・冬は

雪景色と1年を通して四季折々の自然をお楽しみいただけます。

また、庭園にはかわいらしい“ほほ笑み地蔵さん”がご利用者の皆様はもちろん、

ご家族やスタッフの安全・健康を見守ってくれています。“やすらぎの園”、

自然を体で感じることはもちろん、その名の通り、心の安らぎも与えてくれると、

ご利用者の皆様からはご好評をいただいております。

 

光触媒 アークフラッシュ加工

光触媒 アークフラッシュ加工

犬鳴山荘は、施設内を清潔に保つ工夫として、

全館「光触媒 アークフラッシュ加工」を施しております。

光触媒とは、太陽光や蛍光灯などの光から出る紫外線と、

空気中の水を反応させることで長期間にわたり活性酸素を発生させ、

空気中の有害物質を分解、無害化させるものです。

これにより、脱臭、殺菌、抗菌、防汚などの効果があり、

施設内を清潔に保つことができます。

ページトップ

ケアプランセンター|要介護認定を受けるには

介護保険って何?どんなサービスがあるの?
介護に関する疑問や悩みをイラストにてわかりやすく説明します!