ページトップ

デイサービス

Gallery 施設ギャラリー

 

デイサービス(通所介護)とは?

サービスをご利用になるには、要介護認定を受ける必要があります。

在宅で生活されている要支援・要介護の認定を受けた高齢者を対象に

送迎用の車で送り迎えをし、健康状態の確認、入浴や食事の提供、

レクリエーション、機能訓練などを日帰りで受けて頂くサービスです。

デイサービスを利用することで社会交流の場を確保し、

多くの方々とのふれあいによって孤独感の解消や認知症進行防止など

心身機能の維持向上を図ります。また、自宅とは違う環境での生活は気分転換にもなります。

毎日介護をされているご家族の介護負担軽減も大切な目的のひとつです。

 

【介護予防通所介護】

高齢者が介護を要する状態にならないようにする。

また、すでに介護を受けている場合には、介護の状態を悪化させずに、

住み慣れた地域で、できる限り元気でいきいきとした生活が送れるように、

生活機能の維持、向上、心身機能や日常生活の自立度を高めることを目的とします。

要支援1・2の認定を受けた方を対象とします。

食事や入浴、生活機能の維持向上のための体操や

筋力トレーニングなどが日帰りで受けて頂けます。

 

デイサービスセンター犬鳴山荘

2013年12月2日、デイサービスセンター犬鳴山荘はリニューアルオープンいたしました。

大画面のマルチビジョンで美しい映像をお愉しみいただき、

音楽に包まれながら快適なひとときを過ごせるデイルーム。

天井から注ぐ陽の光を浴び、ゆっくりとくつろげるフリールームなど、

新しいやすらぎの空間をご用意。

犬鳴山荘の「映像美と音楽のデイサービス」をお愉しみください。

機能訓練の体操や遊びリテーション、クラブ活動や季節の行事など、

たくさんの活動を通して楽しい時間を過ごしていただける

充実したプログラムもご用意しています。

敬愛の精神を持った元気で明るいスタッフが、皆様をおもてなしいたします。

 

【個別機能訓練について】

デイサービスセンター犬鳴山荘では、専属の柔道整復師による

リハビリテーション(柔整リハ)を行っております。

柔整リハについて、詳しくはコチラをご覧ください。

 

一日の過ごし方

8:30 ご利用者のお迎え
9:15 来荘・健康チェック
10:00 入浴
12:00 昼食
13:00 フリータイム
14:00 リハビリ体操・個別運動
(希望者のみ個別機能訓練)
15:00 ティータイム
15:30 レクリエーション
16:30 ご利用者お送り

フリールーム


デイサービスセンター犬鳴山荘では1日無料体験を受け付けています。

また、5‐7時間のご利用もできますので、お気軽にお問い合わせください。

 

day1

デイルーム

ウォールナット素材で統一された落ち着いた雰囲気のデイルーム。

大画面のマルチビジョンから流れる美しい映像と音楽をお愉しみいただけます。


day2

フリールーム

天井から陽の光が差し込むあたたかい空間。

ソファでゆったりくつろぎながら、自分だけの時間をお過ごしいただけます。


day3

浴室

バリをイメージした浴室は、身体状況に

応じた入浴方法はもちろん、毎月お花やフルーツ

などの変わり風呂でゆったりと入浴して頂いています。


day4

和室

畳のお部屋でゆっくりお休みいただけます。


day6

デイガーデン

お天気の良い日は、ヤシの木の下でデザートバイキング。

隣の菜園で実った野菜や果物は、

おやつの時間に召し上がって頂いています。


 

page_line

cost_btn

ページトップ

ケアプランセンター|要介護認定を受けるには

介護保険って何?どんなサービスがあるの?
介護に関する疑問や悩みをイラストにてわかりやすく説明します!