ページトップ

特別養護老人ホーム

特別養護老人ホームとは(介護福祉施設)とは?

サービスをご利用になるには、要介護認定を受ける必要があります。(要介護度3~5)

65歳以上で身体上・精神上著しい障害があるため、

常時介護を必要とし在宅において適切な介護を受けることが

困難な方がご利用頂けます(例外有り)。

ご利用者が可能な限り自立した日常生活を営む為に必要な

居室・共用施設等をご利用頂き、

介護・看護・食事・レクリエーション・リハビリテーションを通して、

快適で一人ひとりが楽しく充実した毎日が送れるように支援いたします。

 

特別養護老人ホームについて、よくある質問をまとめました。

ご参考にご覧ください。→ FAQ

 

特別養護老人ホーム 犬鳴山荘について

特別養護老人ホーム犬鳴山荘には、多床室の『犬鳴山荘』、

従来型個室の『ヒルズ犬鳴』の二種類があります。

各施設詳細は下記のボタンをクリックして下さい。

犬鳴山荘ヒルズ犬鳴

 

一日の過ごし方

7:40 朝食
10:00 バイタルチェック
10:30 レクリエーション
クラブ活動
12:00 昼食
14:00 バイタルチェック
14:30 入浴
15:00 ティータイム
18:00 夕食

くつろぎスペース


 

特別養護老人ホーム付属診療所

付属診療所では、管理医師と看護師が特養入所者の日常の健康管理を行います。

また、ご希望により理学療法士によるリハビリテーションを行い、自立支援を目指しています。

そのほか、精神科、皮膚科、歯科専門医の定期訪問診療を受診頂けます。

*外来診療は行っておりません。

 

page_line

cost_btn

ページトップ

ケアプランセンター|要介護認定を受けるには

介護保険って何?どんなサービスがあるの?
介護に関する疑問や悩みをイラストにてわかりやすく説明します!